みずやろうのポケモンヤロウ記

みずやろうのポケモンの記録です。

【ダブル】- ToT - お菓子をくれなきゃ爆音ならすぞ! 〜バクオングトリパ〜 (と普通のGS)

 「トリック・オア・トリート!?」に参加しました。毎回こういう大会では、普通に強そうなポケモンを詰め込んだグッドスタッフと使ってみたいポケモンを使うPTの2つを使うことが多いので、今回もそんな感じでいきました。

 ということで今回は高火力全体技の「ばくおんぱ」を撃てるバクオングを使ってみたかったのでこいつを使うPTを考えました。初めは肝っ玉バクオングの隣にテレパシーオンバーンと防音バリヤードを置いて追い風を絡めて使ってみようと思ってましたが、それぞれバクオングの隣に置くには天敵ギルガルドに弱すぎてあんまりうまくいかなかったので、肝っ玉と追い風を諦め隣にゴーストを置ける防音にし自然にガラガラを採用できるトリルで使うことにしました。

 

 戦績は33勝12敗の1730ぐらい。GSは20勝10敗の1650ぐらい。2日目19勝1敗で1800はいけそうな感触を得ましたが、3日目操作ミスからの負の連鎖が続き結果はしょんぼり。クールダウンしてGSの方を消化しようと思ったら朝が来たのでGSの方は試合未消化で終わりました。

 

  f:id:mizuyarou:20151026205912g:plain  f:id:mizuyarou:20141113121512g:plain
f:id:mizuyarou:20151026205957g:plain    f:id:mizuyarou:20151026210042g:plain
 f:id:mizuyarou:20151026210204g:plain   f:id:mizuyarou:20151026210228g:plain
f:id:mizuyarou:20151026210307j:plain

How to use

 初手ブルンゲルパラセクト+刺さってそうな2体でトリル下で頑張る単純明快なPTです。

 

 

 以下個別調整と雑記とGSのPT。

 

 

個別調整

f:id:mizuyarou:20151005044723p:plainバクオング@メガネ 防音

 爆音波/ハイボ/火炎放射/シャドボ

 れいせい HC D4

  実数値 H211 A* B83 C157 D94 S65

 

 メガネ爆音波はほとんどのポケモンに6〜9割ぐらいはいるのでブルンゲルと並べばほとんどのポケモンが吹き飛びます。H振りのおかげで一撃で落ちることは少ないですがトリルアタッカーとしては若干速いのがたまに傷でした。

 ギルガルドをより意識して火炎放射とシャドボ。

 

 

f:id:mizuyarou:20141113121953p:plainブルンゲル@珠 呪われボディ

 潮吹き/シャドボ/トリル/守る

 れいせい HC B4

  実数値 H207 A* B91 C150 D125 S58

 

 トリックルーマー兼アタッカー。

 トリル後の珠潮吹きがめちゃくちゃ強かったのでバクオングを差し置いてこいつがPTのメインアタッカーでした。

 猫+αでトリルを貼れないと話にならないのでパラセクトと共に守るが入ってます。

 

 

f:id:mizuyarou:20151005165916p:plainパラセクト@タスキ 乾燥肌

 虫食い/胞子/怒りの粉/守る

 ゆうかん HA D4

  実数値 H167 A161 B100 C* D101 S31

 

 トリルサポーター。

 攻撃技が一つもないとさすがに置物すぎるので優先度の低いワイガを切って、あわよくば木の実を潰せる虫食いを仕込みました。

 耐久に振ってもどうせ2耐えはできないのでタスキに任せてAぶっぱ。

 

 

f:id:mizuyarou:20151005023257p:plainガラガラ@太いホネ 避雷針

 ホネブーメラン/岩雪崩/けたぐり/見切り

 ゆうかん HA D4

  実数値 H167 A145 B130 C* D101 S45

 

 物理アタッカー。

 巻き込み地震は撃てない&ギルガルド一撃とタスキ貫通のためにホネブーメラン。サザンドラ用のけたぐり。

 

 

f:id:mizuyarou:20151005180959p:plainパンプジン@帯 お見通し

 タネ爆弾/岩雪崩/影打ち/トリル

 ゆうかん HA D4

  実数値 H192 A167 B142 C* D96 S53

 

 対ロトムポケモン

 ブルンゲル・ガラガラに強いロトムに強く、爆音波をかわせるポケモンがもう一体欲しかったのでこれを満たせるパンプジンを採用しました。オーロットじゃない理由はハロウィン大会だから。

 守るはあまんまり使わなそうだったのでトリル。ここまで頑張ってもロトムは確定にならないのが悲しい。しかしこれが勝敗に左右しなかったのは幸いでした。

 

 

f:id:mizuyarou:20151005055008p:plainグランブル@チョッキ 威嚇

 じゃれつく/噛み砕く/岩雪崩/インファ

 ゆうかん HA D4

  実数値 H197 A189 B95 C* D81 S45

 

 サザンドラウルガモスに強く、特性・耐性・技範囲のおかげでトリルが切れてもまぁ戦えるポケモンとして採用しました。同じ90技の中でもじゃれつくだけは異常に外れる気がする。

 

 

 

GS

 このルールは「なるべく上を取れる状況を作る」ことが重要だと感じたので、S操作やS振りを多めにしました。

f:id:mizuyarou:20151026210405g:plainf:id:mizuyarou:20150215073713g:plain
  f:id:mizuyarou:20151026210447g:plain  f:id:mizuyarou:20150320193740g:plain
f:id:mizuyarou:20150821213008g:plain  f:id:mizuyarou:20151026210228g:plain
f:id:mizuyarou:20151026210539j:plain

 

個別調整

f:id:mizuyarou:20151004202914p:plainウルガモス@ラム 炎の体

 熱風/さざめき/蝶舞/守る

 おくびょう CS H4

  実数値 H161 A* B85 C187 D125 S167

 

 変に調整してもいたちごっこだと思ったので割り切ってぶっぱ。タスキよりもラムの方が発動場面多いかなと思ってラム。外しにビビるよりも択を減らす方がいいなと思って熱風。

 

 

f:id:mizuyarou:20150215083619p:plainサザンドラ@メガネ 浮遊

 龍星群/悪波/龍波/ラスカ

 おくびょう H108 C148 S252

  実数値 H181 A* B110 C164 D110 S165

 ・ゲンガーのシャイン耐え、マニューラのつらら耐え

 

 このルールはロトムが強いということに気づき、ロトムに負担をかけられるようにメガネ。ロトムの受け出し性能を高める意味合いと、厄介なタスキゲンガーの前でも動けるように耐久にも努力値を割きました。つらら耐えはただの副産物で、実際に耐えるまで全く気付きませんでした^^;

 

 

f:id:mizuyarou:20151004212249p:plainヤミラミ@メンハ 悪戯心

 猫/はたき/鬼火/先送り

 なまいき H252 A76 B20 D156

  実数値 H157 A105 B98 C* D115 S49

 ・ブレードガルド一撃

 グランブルの-1じゃれつく耐え

 

 このルールは先送りが強いと睨んでいてぜひ使ってみたかったので採用しました。蝶舞されてもそこまで絶望的にならなかったので睨んだ通り使い心地はよかったです。

 PTにシールドガルドを一撃で落とせるポケモンがおらず、弱保のカウンターからの影打ちは厄介だと思ったのでヤミラミにブレードガルドを倒してもらうことにしました。その際イカサマよりもはたきおとすの方が腐らないかなと思ったのではたきおとす。ガルド抜かれの個体値調整は面倒なので最遅。物理技の受け出しは厳しいので鬼火。

 

 

f:id:mizuyarou:20150320194843p:plainクロバット@ソクノ 精神力

 ブレバ/前歯/とんぼ/追い風

 ようき AS H4

  実数値 H161 A142 B100 C* D100 S200

 

 もともと鉢巻で使うつもりでしたが、ロトムが強いということに気づいてからブレバを撃った後にタスキも削れずに引っ込めなきゃいけないのはきついなと思ったので、撃ち分けできるようにしました(クロバットを早々に切ってもいいという状況は少ないと思った)。ソクノは初手スカーフロトムの保険として。

 

 

f:id:mizuyarou:20150821215811p:plainロトム@スカーフ 浮遊

 10万/ドロポン/ボルチェン/エレキネット

 ひかえめ H36 C252 S220

  実数値 H130 A* B127 C172 D127 S134

 ・130抜き

 

  このルールではロトムを一撃で倒せるポケモンは少なく、またロトムの攻撃も受けずらいということで、いつも以上に便利なポケモンでした。

 このルール最速であることに飽き足らず、強い要素をふんだんに含んだクロバットを最も安全に迅速にそして汎用性を失わず処理できるのはスカーフロトムだと思ったのでスカーフを持たせました。

 

 

f:id:mizuyarou:20151005055008p:plainグランブル@チョッキ 威嚇

 じゃれつく/しっぺ返し/岩雪崩/岩石封じ

 いじっぱり H252 A116 B4 D92 S44

  実数値 H197 A170 B96 C* D92 S71

 ・4振りワルビアル一撃

 ・-1無振りロトム抜き

 

 受け出し要因。

 この枠はペンドラーに強いギルガルドと悩みましたが、サザンドラへの後出し性能や技構成・シールド・ブレードの扱いがどうもしっくりこなかったのでグランブルにしました。

 最低限のAを確保して残りは耐久とSに。Sはロトム抜きというよりグランブルの同速を意識して。威力100しっぺ返しの発動機会は多いと思ったので噛み砕くよりもしっぺ返し(発端はブルーのうちに覚えさせ忘れてOLすんの嫌だったからたまたま)ウルガモスをより意識して岩技2枚仕込み。

 

 

雑記

  結果は微妙でしたがやってて面白いルールでした。強いポケモンが強すぎず、ペンドラーグランブルみたいな普段滅多に見ないポケモンが普通に強いのが面白かったです。こういう制限ルールは本番までの考察が一番楽しいところもあるので今後もいろいろやってほしいですね。ただ1日15戦はちょっと多い…。10戦がちょうどいいです。

 反省点としては受け回し思考をもうちょっと削ってビートダウン要素をもうちょっと増やしたほうがよかったかなと思いました。あと3日目に詰め込むのはよくないと反省。

 

 オルタネーションバトルは前のスペレとあんま変わらなそうなので多分やんないです。色ゼルネと色イベルタルをシコシコ厳選します。

 

 

 

 以上ここまで読んでくださいましてありがとうございました。