みずやろうのポケモンヤロウ記

みずやろうのポケモンの記録です。

【ローテ】- サークル・オブ・レジェンド - メガディアンシーと壁積み

 サークル・オブ・レジェンド参加しました。このルールだとメガディアンシーまぁまぁ活躍できるだろと思ったのでこの機会に使ってみることに。ディアンシーを入れてみた以外は壁積みと補完をしただけのPTです。選出はグラードンミュウツーゼルネアス裏にアルセウスが9割でした。

 見ての通り地面の一貫が凄まじく2日目中盤からディアンシーじゃなくてレックウザ入れたかった病に罹り、3日目1700いっただろうところで終了。

 戦績は26戦21勝5敗。レート1709の72位。

 

f:id:mizuyarou:20150320193603g:plain  f:id:mizuyarou:20150104072922g:plain
 f:id:mizuyarou:20150708092225g:plain f:id:mizuyarou:20141228050946g:plain
 f:id:mizuyarou:20150709042457g:plain  f:id:mizuyarou:20150709044334g:plain
f:id:mizuyarou:20150724194611j:plain

 以下個別調整と雑感。

 

 

個別調整

f:id:mizuyarou:20150320194759p:plainアルセウス@珠 マルチタイプ

 神速/地震/シャドクロ/剣舞

 ようき AS H4

  実数値 H382 A338 B276 C* D275 S372

  個体値 v-u-v-x-u-v 

 

 オーソドックスに。大会直前に陽気個体をツモれたので陽気で使用。

 

 

f:id:mizuyarou:20150104082539p:plainゼルネアス@パワフル フェアリーオーラ

 ムンフォ/10万/身代わり/ジオコン

 おくびょう H28 C228 S252

  実数値 H400 A* B224 C355 D232 S326

  個体値 v-x-29-v-v-v

 ・陽気アルセの舞珠神速耐え

 

 こいつもオーソドックスに。アロマセラピーは強力なアタッカーであるゼルネアスがジオコンにプラスして攻撃を被弾する隙を作るのは弱いと思ったので不採用。10万は一応ホウオウ用にと入れたけど取り巻きに撃ちにくかったのでやっぱりいらなかったかも。

 

 

f:id:mizuyarou:20150724194903p:plainミュウツー@ねんど プレッシャー

 ブレイク/挑発/リフ/壁

 おくびょう HS C4

  実数値 H416 A* B216 C345 D216 S394

 

 高速挑発を撃てて殴れるという点でルギアより優先して採用。殴れると言ってもほとんど確2にならないくらいの火力なので挑発と壁を張るのが仕事。挑発の刺さり具合はまずまずでしたが1回入れたあとは嫌な択が発生するので、ローテの挑発はハイリスクまぁまぁリターンぐらいの技だなと思いました。

 

 

f:id:mizuyarou:20141228061411p:plainグラードン@紅色 終わりの大地

 地震/岩雪崩/電磁波/ロックカット

 しんちょう H252 A24 B56 D176

  実数値 H404 A402 B370 C* D286 S216

 ・ジオコンムンフォ2耐え

 ・陽気アルセの舞珠地震耐え

 

 ゼルネアスジラーチ電磁波等、いろんな奴に強いので採用。初手スカーフオーガの抑止力用にも。ローテじゃ流石に微妙だろと思ってたけどこの数値で炎地面の良耐性なだけで十分だった。使って強いというより相手のPTにいるだけで非常に厄介という印象。

 事前の調整大会に出た際、一回攻撃を耐えて一回技を使った後は上から縛られまくって置物になりやすいと感じたのでロックカットを仕込みました。岩雪崩は肝心な時に外す。

 

 

f:id:mizuyarou:20150724194920p:plainディアンシー@メガ クリアボディ→マジックミラー

 ムンフォ/ダイヤストーム/大地/鈴

 おくびょう CS A4

  通常実数値 H241 A213 B333 C298 D323 S218

  メガ実数値 H241 A321 B253 C418 D243 S350

  個体値 v-v-28-u-18-v

 

 使ってみたかった枠。ボルトロスイベルタルダークライの妨害(ジラーチは無理だけど)に一方的に強く神速耐性もあるのでこのルールなら活躍できるだろと思ったので使ってみることに。しかしグラードン・スカーフカイオーガがきつすぎて選出率0。以下事前の調整大会で使った際の感想。

 メガシンカターンが遅くて脆いのが気がかりでしたが、以外と大抵の攻撃は1発耐えるぐらいの耐久はあって次ターンからは上を取れるので案外気になりませんでした。レックウザに耐性有利でタイミングが合えば抜けるのでレックウザに強い点も含め使用感はまずまずだった。

 前述の通りゼルネアスアロマセラピーを仕込むのは弱いと思ったのでマジックミラーであるこいつに癒しの鈴を仕込みました。下補正でもダイヤストームはB上昇も相まって削りとしては悪くなかったです。

 

 

f:id:mizuyarou:20150724194934p:plainWキュレム@スカーフ ターボブレイズ

 冷ビ/龍星群/龍波/クロスフレイム

 ひかえめ B52 C248 S208

  実数値 H391 A* B229 C481 D236 S278

 メガミュウツーY抜き

 ・陽気アルセの舞珠神速耐え

 

 事前の調整大会でゼルネアスに何もできないと思っていたイベルタルが実は「同速はたきおとすで5割の確率でゼルネアスを止めてくる」と言うことに気づき、これは鬱陶しいと思いイベルタルに強く取り巻き(主にグラードン)にもそれほど弱くないポケモンとしてスカーフキュレムを採用。選出は控えめだが使用感は悪くなかった。

 冷ビ以外ではたまーに龍波が欲しくなるぐらいだろうと思ったので技はテキトウ。しかし大会中色ゲノセクト@アクアカセットが実はキツイことに気づき、クロスフレイムあってよかったなという試合が1回ありました。

 

 

雑感

 ディアンシーじゃなくてレックウザだったらもうちょっと楽に立ち回れたかなーという印象。しかしPT相性有利だろうが不利だろうが一回の択勝ちor急所で有利不利が逆転する試合が多かったので結局あんま変わんなかったのかなーとも。ローテの急所は試合をとても左右する。

 ローテでは無効タイプがあるということがとても重要だということを実感しました。あと襷の行動保証がどのルールよりも強いなと感じました。

 

 わかってたけどゼルネアスがとにかく圧倒的でした。フェアリー技が無効化されないのが強すぎる。個人的にはアルセウスよりゼルネアスの方が一歩上。アルセウスの下に襷レックウザ。僕は当たりませんでしたが鋼アルセウスが強かったという話をちらほら。対戦では相手のゼルネアスより先にジオコンすることを第一に考えてました。

 

 個人的にテキトウ参加のテキトウ害悪がこれまでの大会より多いんじゃないかなと予想してましたが全然当たりませんでした^^;おかげでディアンシーが完全に腐ってたのが今回の残念ポイントでした。

 

 

 「ディアンシー様!今回活躍できなかったらいつ活躍できるのですか!そろそろジガルデが覚醒してしまいますぞ!」

 「そんなことよりダイヤ作れる方がすごくない?」

 

 

 

 以上ここまで読んでくださいましてありがとうございました。